闇営業とは

こんにちは、ふじたです。

カラテカの入江さんが闇営業問題で吉本を解雇されましたね。

そのほかにも怪しい人物がいますがどうなるのでしょうか・・・

今回は解雇されたカラテカの入江さんが行っていた、闇営業について見てみましょう。

報酬がいい

大量のお札

闇営業というのは、自分が所属している事務所を通さないで芸能活動をすることであり、これを闇営業と言います。

通常は事務所からの報酬を受け取るので、若手だとあまり報酬が高くないことがあります。

ですが事務所を通さないことで、若手でも報酬が多くもらうことができるのです。

明石家さんまも、金銭的に困っていた若手時代は、島田紳助と闇営業をしていたそうです。

契約違反行為になるけど・・・

木のハンマーと木の板

闇営業という行為は、芸能事務所としては重大な契約違反行為に当たるため、場合によっては契約解除(解雇)になります。

ですが確実に解雇になるわけではないので、正直なところグレーゾーンだと言われています。

なので時々テレビ番組の中では、闇営業のことが話されることがあるのです。

暴力団や詐欺グループが関与していることもある

手とハートのアクセサリー

闇営業ですが、暴力団や詐欺グループなどの反社会勢力に関与していることがあります。

今回逮捕されたカラテカ入江慎也ですが、吉本芸人に仲介役として紹介していたのがそうです。

ときには酷いこともある

手で顔を隠す男性

「闇営業をすれば、さぞ報酬がいいのだろう」

と思うかもしれませんが、全てがそうではないようです。

明らかにやばい感じの人たちが絡んでいるものだったら、報酬が高額なのかもしれなせんが、規模の小さいものだとノーギャラだったり、お客さんが少なかったり、盛りあがらなかったり。

挙げ句の果てには依頼者から、ボロクソに文句を言われたりなどがあるそうです。

生活の為には仕方ない

ビジネスウーマン

若手芸能人で売れてないと生活が大変で、芸能活動をしながらバイトをしている人が沢山いるそうです。

確かに人生において、お金は重要なツールとなり沢山ある方が有利に人生を送れます。

だからといって、やっていいことと悪いことがあるわけですから、それをしっかりと判断をしてもらいたいとも感じます。

まとめ

ざっと闇営業について取り上げましたが、こうゆう状況になってしまうのには、事務所にも責任があるのではないかと私は思いました。

もっとしっかりとした支援制度や仕組みを作る必要があると思います。

ですが、現実的には難しいのでしょう。