【退職して2ヶ月経過した結果】

時間を気にするネズミ

こんにちは、退職2ヶ月目のフジタ@fujita_bloggerです。

4月になり新年度を迎えましたね。

そんな私は仕事を退職して2ヶ月目になりました。

今回は退職して2ヶ月経過した私の現状を伝えていきたいと思います。

※完全に個人的な内容となっています。

【仕事をしたという気が薄れる】

ジェンガをする男性

退職してから1ヶ月の間は、すごく仕事をしたい気持ちになっていましたが2ヶ月もすると薄れる様です。

私の場合ですと、仕事をどうしても辞めたくて退職したわけではないので、そういう感じになっているのだと思います。

現在では半日くらい仕事をして、残りの半日をブログ等に時間を使って生活できればいいなぁ~なんて考えています。

今思うと、1日中仕事するのって大変だよなぁ~なんて思います。

お金にある程度余裕がまだあるので、今こんな気持ちでいられるのですが、もし金銭面で余裕がなかったらもっと焦っていたと。

とまぁ、そんな感じです。

【1日が早く感じる】

回転するハンドスピナー

とにかく1日があっという間に終わります。

仕事をしていた時でも年齢的に早く感じていましたが、体感的に「2倍は早くなったんじゃないのか?」と思っています。

仕事をしていたときは毎朝5時半に起きていましたが、現在は午前7時半頃に起きています。

確かに今までに比べると、朝起きる時間が遅くなったというのも原因の1つだとは思いますが、それにしても早い(笑)

この事を考えると、早起きをした方がいいなと思いました。

【生活リズムが崩れる】

崩れかかっている寺

仕事を辞めた人の大半が陥ると言われる、生活リズムの崩れ。

はい、私も陥りました・・・

殆どの場合、朝起きて、支度して、会社行って、仕事をして、帰ってきて、寝るといった生活リズムがありますよね。
ですが、仕事をしなくなると心や時間に余裕・空白が生まれるわけです。

となると暇になります。

幸い私の場合はこうやって現在、ブログを書いているので暇と言うわけではないのでいいのですが、それでも生活リズムが変わってしまいましたね。

具体的には、仕事をしなくなったので早く起きる必要がなくなり、時間の拘束から解放された様になり朝は今までよりも2時間遅く起き、寝るのも日をまたぐこともしばしば。

朝まで起きてゲームをしたりネットをやったり遊んだりする、ということはありませんけれど。

というよりそんな元気でいられるパワーはもうすでに私には無いわけですが(笑)

とにかく生活リズムが変わってしまうと思いますので、もしリズムを崩したく無い方は仕事の代わりとなる何かを見つけるなり工夫をした方が良いかもしれませんね。

【お金が減る】

お金

当然ながら仕事をしていないので、お金がどんどん減っていきます。

副業をしていたり株やFXなどで稼いでる人はまた話が別ですが、収入源が企業で勤めてお金をもらっていて副業をやっていなかった場合はとくにそうなると思います。

私の場合がまさにこれでして、なんでも副業をやって会社を辞めて大丈夫な状態を確保しておくべきだと感じましたね。

さらに暇になると無駄にお金を浪費する様になる可能性があると思います。

どういうことかと言いますと、暇になると何かないかなと探し、日本の場合ですと浪費のできるコンテンツがたくさんありますよね。

ギャンブル、ゲーム、食べ物、観光、インターネットなどなど種類豊富で色々楽しめます。

故にそう言う事に手を出してしまうとみるみるお金が減っていくという。

確かにお金の掛からないものも沢山ありますが、お金を使う事によりストレスが軽減されるという研究結果も出ていますからね。

お金を使いたくない人は、公共施設にある図書館などにいって読書をするのがいいと思います。無料で沢山の本が読める上に、時間を潰すことができる訳ですからね。

そんな事してるなら就職活動したらどうだとか言われそうですけど。

【新しいことに挑戦する】

岩と氷の山に挑戦する登山者

仕事をしていたとき時は1日でできることが限られていたので、なかなか何かに挑戦してみようとなりませんでした。

ですが時間に余裕ができたので、現在では前から挑戦してみたかったことに取り組むことができる様になり、自分の世界を広げれるようになりました。

【まとめ】

退職から2ヶ月。本当にあっという間です。

時は金なりと言います。そう思うのならどんどん行動すべきだなと実感することができました。

退職した人の参考になると嬉しく思います。

以上です。